« 喘息の時は注意をそらそう! | Main | 自分にありがとう、ありがとう、ありがとう・・・ »

April 08, 2005

日本一のお金持ちが売る“健康”

長者番付1位で著名な斎藤一人さん。
店頭にいろんな本が並んでますが、皆さん、
「見逃してる!」「もったいない!」という視点が
あるんです。

「お金持ちになりたい!」「成功したい!」ってことで、
本が売れてるみたいですけど
本当は、「健康になりたい!」「美しくなりたい!
って人も、研究する価値大だと思うんですよ。一人さんは・・・。

なんてったって、本業が『漢方』や『健康食品』
あのヒット商品『スリムドカン』の『銀座マルカン』ですからね。

大金持ちになったってことは、
それらの商品が売れてるってこと。
そして、それだけ売れるってことは、
中身もいいってこと。(ぼくは行ったことありませんが)
その中身とは、店頭での健康や美容に関するアドバイスも
入っています。

だから、その商品を買いに『銀座マルカン』に行けば、
よくわかるのでしょうが、
でも、僕はなにも買いに行くまでしなくてもいいと思うのです。
一人さんの『健康』や『美容』に関する考え方を学べれば・・・

ところが、一人さんの著作では、あまり健康のこと、書いて
いないんですね。具体的に・・・

でも、ですね。お弟子さんの本にはあるんですね。
それが

『斎藤一人のちょっとしたこと 大切なこと』(小俣和美、小俣貫太著)

この中で、凄い!同感!と思ったのが1つは、

「痛みを止めることと治すことは違う」

ですね。

これは、すべて対症療法である現代医学の最大の欠点を
ズバリ!ついている言葉だと思うんですね。

実は、我が家の健康法の核としている考え方もこれなんです。


|

« 喘息の時は注意をそらそう! | Main | 自分にありがとう、ありがとう、ありがとう・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 喘息の時は注意をそらそう! | Main | 自分にありがとう、ありがとう、ありがとう・・・ »