« 燃える燃える | Main | 他人の目を気にし過ぎる性格が喘息を悪化させた? »

December 12, 2006

ほんとうにやさしい人

 

 やさしくしよう、しようと思ってやさしくしている人は、

にせもの。

 ふっと息を抜いたとき、その人がどんな人であるか・・・。

 やさしい人なのか。冷たい人なのか。

 その人の本性が現れる。

 

いったい自分はどうなんだろう。

気を抜いているときは、自分の姿はわからないものだ。

 

おそらく、少なくともすごく冷たい時があるだろう。

 なぜなら、やさしくしようしようとしなければ、

ほとんどやさしくすることのない日常を自分が送っている

ような気がするから。

|

« 燃える燃える | Main | 他人の目を気にし過ぎる性格が喘息を悪化させた? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 燃える燃える | Main | 他人の目を気にし過ぎる性格が喘息を悪化させた? »