« 頽廃と驕りの日本~ある歌手に想う | Main | 再び人間の細分化について・・・ »

March 16, 2007

最近、疲れ気味のあなたに ~根本にかえるということ

社会が細分化し、枝葉末節(しようまっせつ)ばかりが重要視され、

枝葉(えだは)ばかりがどんどん広がり増殖していくと、

“人間の存在”そのものが、希薄化し、弱体化してしまいます。

そういう時代には、意識して、“根本”にかえる必要があります。

ところで、その“人間の根本”とはなんでしょうか・・・

ぼくはこう考えます。

     生物として、大自然の一部としてのヒト、人間の身体。

     他の生物にはない養うべき“心”があるということ。

     生まれながらにして持っている、それぞれ固有の“魂”-個性があるということ

だから、最近疲れ気味だなという人は、こう自分に問いかけてみては

どうでしょう・・・

1.生物として、大自然の中に生きる存在として、そこからかけ離れすぎた生活をしていないかどうか・・・

2.体の食べ物ばかりで、心の栄養は摂らず、心を養っていないのではないか・・・

3.ありのままの自分で生きていない―自らの魂に則って生活していないのではないか・・・

疲れが深ければ深いほど、1→2→3と、突っ込んで自分を反省して見るべきでしょう。

|

« 頽廃と驕りの日本~ある歌手に想う | Main | 再び人間の細分化について・・・ »

Comments

魂・・・

今こそ 「魂を回帰する時」ですよね。
共感します。

モモタロウさん、
らしい文。
嬉しい思いです。


raku-sa さん 
今こそ 「魂を回帰する時」、とても、いい言葉ですね。
世界には、あいかわらずの物質至上主義がまかり通る一方で、魂という視点から人間を見ようという潮流が生まれてきている“兆し”に希望を感じます。

Posted by: raku-sa | March 20, 2007 at 10:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 頽廃と驕りの日本~ある歌手に想う | Main | 再び人間の細分化について・・・ »