« ひとりごと~人生の三本柱 | Main | 苦言1 »

March 21, 2007

自分の言葉

ぼくたちは今日死ぬかもしれないし、

明日死ぬかもしれない。

だからこそ、拙くて浅はかで、後で見たら

恥ずかしいと思うようなことしか書けなくても

自分の言葉で表すのが大切です。

誰か偉い人がこう言っていたとか、

どこかに書かれていたというだけではなく、

自分の心を通して言葉を表すべきです。

ただ既存の言葉を、たとえそれがいかに

偉大なものであっても、右から左へと

仲介するだけでは、ぼくたちが生きている

意味がありません。

その人が生きるとは、生まれるまえは

この世界になかった何かを附加して

死んで行くことです。

だからこそ、ぼくは自分の言葉で語りたい。

自分の言葉を深めたい。

                                                                                           

|

« ひとりごと~人生の三本柱 | Main | 苦言1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ひとりごと~人生の三本柱 | Main | 苦言1 »