« 合成された製薬を人体は認識しない | Main | 世界の貧困の原因=日本人の不健康の原因 »

November 16, 2007

育児を助ける子育てパートナー

                                      

先週、子育てを支援するバディチーム

(現在、NPO法人申請中)の

代表の方に会いました。

日本ホリスティック医学協会を通して、

以前よりお付き合いのある方です。

(こちらのブログにもコメントをいただいたことがある

リュウノママさんです。

―ブログは“ママのスペース 

                                      

“虐待”がよく話題にのぼりますが、

子どもたちと子育てをする親たちは

今、マスコミなどで知られる以上の

きびいしい状況にあります。

                                       

 

○一人親の家庭

○子育て不安、育児ノイローゼ

○産後うつ、母親の精神・身体疾患

○子どもが精神的に不安定

○障害をもつ子ども

○虐待の疑い

○家族の再統合

・・・・・・・  その他

                                     

現場でさまざまな

家庭をみてきている方の

お話であるだけに、切迫感をもって

心に響きました。

 その中でも、子どもを育てる1人の父として、

特に心に残ったのは、今、父子家庭が増えていて、

そのお父さんたちが窮状にあることです。

母親がいる我が家とは異なりますが、

父親だけで育てる困難さが

自分の経験より想像できるだけに

他人事とは思えませんでした。

                                           

NPO法人(申請中)バディチーム

http://buddyteam.web.fc2.com/buddy/index.html

とは、そんな子育てに困難さをもつ家庭に伺い、

お話を聞いたり、家事・育児の
お手伝いをする「子育てパートナー」の活動を行います。

それとともに。

「子育てやこころと体の健康に関する講座」の開催など、

様々な子育てに関する活動を行っていく組織だそうです。

(私も会員になりました)

                                         

協力したい方、利用をしてみたい方、関心のある方は、

まずはホームページを訪ねてみてください。

バディチーム

http://buddyteam.web.fc2.com/buddy/index.html

バディチームのスタッフ日記
http://buddyteam.blog117.fc2.com/

                                                      

|

« 合成された製薬を人体は認識しない | Main | 世界の貧困の原因=日本人の不健康の原因 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 合成された製薬を人体は認識しない | Main | 世界の貧困の原因=日本人の不健康の原因 »