« 100年に一度の危機は危機ではない!? | Main | 忌野清志郎さんの「棺を蔽いて事定まる」 »

May 09, 2009

豚インフルエンザになってほしいの?

                                                                               

免疫力をもっとも下げる心の状態をご存知だろうか。

恐怖心こそが自己の免疫機能を破壊し、免疫力を下げるという。こうして免疫の機能が下がった体はさまざまな感染症にもかかりやすくなる。

WHOを発信源に、連日のように、豚インフルエンザについて世界中の人々の恐怖心をあおるような報道がなされている。

注意を喚起しているのだろうが、「あなたたちは、人々が豚インフルエンザになってほしくないの?それとも、なってほしいの?」と聞きたくなる。

豚インフルエンザの情報などまったく知らない人の方が感染しにくいし、感染しても軽症ですむのではないだろうか・・・。

もう恐怖心という「菌のエサ」をまくのはやめていただきたい。





船井幸雄の本物商品が自然育児&子育てを応援!

|

« 100年に一度の危機は危機ではない!? | Main | 忌野清志郎さんの「棺を蔽いて事定まる」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 100年に一度の危機は危機ではない!? | Main | 忌野清志郎さんの「棺を蔽いて事定まる」 »