« “好き”ということと自分の使命 | Main | 『時代おくれ』の「深沈厚重」 »

June 06, 2009

「ありがとう」というサプリメント

今朝方(6月4日)、なんとなく体や心が重く何もする気になれなかったのだが、ふと小林正観さんのことを思い出し「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」と繰り返し口ずさんでみた。そしたら、100回を越えたあたりから、元気になれた。

まるで、無添加の良質なサプリメントをのんだときのように・・・。

「ありがとう」を数万回唱えるといいことあることを読んだが、たったの100回でいいことが起きた。ありがとう!

|

« “好き”ということと自分の使命 | Main | 『時代おくれ』の「深沈厚重」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« “好き”ということと自分の使命 | Main | 『時代おくれ』の「深沈厚重」 »