« 神の計画と自分の計画 | Main | 監視カメラの自分~なんてみっともないのだろう・・・ »

July 21, 2009

苦しんでいる人、悲しんでいる人を救う力

苦しんでいる人、悲しんでいる人を助けたい、

救える人になりたいと思ったら、

まず、やるべきことは、いろいろな能力をつける

ことではなく、

苦しんでいる人、悲しんでいる人と同じくらい

自分がまず苦しみ、悲しむことではないか・・・。

でも、苦しみも悲しみも自分の力で

得ることはできない。

与えられるものである・・・。

                                                          

だから、今、苦しんでいる人、悲しんでいる人は、

普通の人にはできない

苦しんでいる人、悲しんでいる人を

助け救える力を養ってもらっている、

そういう力を与えられているということを

自覚していいのではないか・・・

自覚すべきじゃないか・・・

|

« 神の計画と自分の計画 | Main | 監視カメラの自分~なんてみっともないのだろう・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 神の計画と自分の計画 | Main | 監視カメラの自分~なんてみっともないのだろう・・・ »